2018/11/19

スタッフブログ

物流関連

お仕事

行事

もらって嬉しい!クリスマスのラッピング 2018

営業企画部 岡島です。11月も後半、街はクリスマスの雰囲気になってまいりました。 気分だけでも盛り上げるために、クリスマス関連のイベントとプレゼント用のラッピングのご紹介です。  

あける前にワクワクさせたい!クリスマスのラッピング

こちらは昨年のブログです。今年も幾つかのポイントを、画像集とともにまとめてみました。  

まずはクリスマスカラーをそろえる

クリスマスカラーといえば、赤・緑・ゴールドなどをイメージされると思います。 この定番のカラーを、包装紙とリボン類に2色または同色で差し込むだけで簡単に季節のラッピングです。 photo credit:unsplash.com   また、この定番3色以外にも、この季節にぴったりの下記のような冬カラーは如何でしょうか。   例えばブルーや、白・シルバー・パープル系などのアースカラーで揃えるのも高級感がでますよね。 photo credit:PhotoAc  

クリスマスのモチーフをつかって雰囲気をプラス

クリスマスをイメージするアイテム、サンタや靴下やひいらぎなど、リボン代わりにするのも。 リボンの上にクリスマスを象徴する小物をワンポイントで飾っても素敵です。 photo credit:unsplash.com  

包装紙は百円ショップでもかなりそれなりのイメージに

ダイソーなどで、大判のワックスペーパー(70×150cm)が売られています。クラフト紙ももちろん良いですが、光沢のあるワックスペーパーは如何でしょうか。そのままでも、くしゃくしゃにした質感でも雰囲気でると思います。 また、CAN DOでは、本物のドイツ新聞も売られているようです(写真左)。近所のお店にはなかったので、下記はイメージです。新聞で包んで紐や毛糸で結びつけるのもアリですね。  

ジャパニーズ スタイル!風呂敷の包み方

こちらは、風呂敷の基本的な結び方、包み方を詳しく紹介されている、風呂敷専門店のサイトです。 ‣風呂敷の使い方・包み方(風呂敷専門店 むす美) プレゼントのラッピングはもちろん、日々の生活でも色んなものに役立ちそうです。写真右側のワインボトル包みは難度高そうですが、日本人ならこの中の一つや二つ位は、マスターしたいですね。 お弁当の結び方一つとっても、参考になりそうです。  

クリスマス関連のイベント

さいごに、クリスマスにまつわる東京のイベントを少しだけご紹介いたします。  

六本木のイルミネーション

六本木は、けやき坂をはじめミッドタウンのイルミネーションも有名ですよね。 六本木ヒルズの大屋根プラザでは、今年も「クリスマスマーケット2018」がオープン。ドイツのクリスマス用品専門店やドイツの名物料理のショップが11/23よりオープンされるようです。 ‣クリスマスマーケット(六本木ヒルズ)  

日本一早いクリスマス♪「クリスマスステーション2018」

今年も新宿の伊勢丹新宿店の本館5階では、ツリーやオーナメントが勢揃い!10月よりオープンしています。 ‣クリスマスステーション2018(伊勢丹)  

プレゼント選びに迷った方は

‣贈りたい、贈られたいクリスマスギフト(東急ハンズ)   ‣もらって嬉しい!クリスマスのラッピング 2017年のブログこちら ‣テッセランドで取り扱っている巾着袋のご紹介こちら

新着ニュース一覧