テッセランドの仕事

“全員活躍カンパニー“
自ら進んで考え行動し
新たな価値と感動をつくる

クライアント企業様に多面的な仕事で貢献することで
喜んでいただき、感動を分かち合いながら
私たちもやりがいや成長を感じられる魅力ある職場です。

テッセランドの事業を支える5つの職種をご紹介します。
みんなの協働により、サービスが支えられ、新しい企画やサービスが生まれています。

企画営業

そのブランドの魅力を高めるには
何が必要なのか、
クライアントとともに考え、
カタチにすることが喜びです。

クライアントに向けてノベルティやプレミアムギフト品などを企画し、「実際に手にするお客様に喜ばれる商品をつくる」のが企画営業の第一の仕事です。主なクライアントは、大手化粧品企業や高級ファッションブランド、大手輸入車メーカーなど。
最近ではノベルティだけではなく、店頭での資材や、OEM・ODMとして販売品も製作しています。 クライアントのご要望にお応えすることが何よりも重要で、「企画するものはすべてクライアントのブランドを表現するもの」と心がけています。常にクライアントと一緒に考え、プラスアルファのアイデアを出しながら、より良いモノづくりに取り組むことで、クライアントからの大きな支持をいただいています。

企画営業の仕事の魅力

  • ●イチからアイデアを出してモノづくりをすることです。クライアントを研究し、どんなアイテムがふさわしいのか、どんなイメージで表現したらいいか。そうしたアイデアが形になり、カスタマー向けのリーフレットに掲載されたり、店頭に飾ってあったりするととても嬉しいです。
  • ●実際に店頭で「かわいい!」というお客様の声が聞けたり、好評なのでと追加オーダーをいただいたりと喜びを感じる機会はたくさんあります。
  • ●ポーチから雑貨品までとにかく幅広いアイテムを取り扱います。各アイテムの知識を増やし、プラスアルファのアイデアやこだわりポイントを出すために、自分のなかの引き出しを増やすことができます。
  • ●印刷や生産現場の立ち合いなどに行くこともあり、制作物の仕上がりまで一貫して自ら責任をもって仕事を進めることができます。
  • ●クライアントとの関係を大切にしています。なにかお困りのときや急にノベルティが必要になったときなどに一番に相談していただけたり、「テッセランドに言えばなんとかしてくれる」と頼っていただけるクライアントが沢山いらっしゃることが、私たちの喜びです。

Webシステム関連

クライアントの業務上の課題を迅速、
的確に捉え、
最適なWebシムテムで
解決を導くことにやりがい。

大手輸入車メーカーや高級ファッションブランド、大手広告代理店などのニーズに合わせて、最適なシステムを企画・提案。さらにWebシステム開発のプロジェクト管理、運用までをサポートしていくことが、私たちの仕事です。 「FAXやメールでのやり取りをWEBで行いたい」といったはっきりした課題もあれば、「業務を効率化して残業を減らしたい」といった漠然とした悩みまで、クライアントが抱える懸案は幅広くさまざまです。 そうしたニーズをていねいに拾い上げ、誠実に向き合い、その解決方法を考え出して、クライアントと共に成長していくことが、私たちの目標です。
Webシステムだけでなく、アナログな作業をそのまま代行することが最適な解決方法というケースもあります。当社の事務代行、ノベルティ製作などの部署との連携はもとより、場合によっては他社のサービスを活用した提案まで、あらゆるサービスを検討しクライアントにとってベストな解決策を提案しています。 このたび新たに迎える方には、主に大手輸入車メーカー向けの販促やバックオフィス業務を支援するシステム開発プロジェクトを担当していただきます。

Webシステム関連の仕事の魅力

  • ●著名な大手企業と直接取引をしており、仕事の規模も大きく、クライアントの課題特定から提案、その後のプロジェクト管理まで一貫して担うことにやりがいがあります。
  • ●事務代行、ノベルティ製作などを行う部署と連携し、デジタルだけではない多面的な提案を行うことができるのも魅力のひとつです。
  • ●最適な提案を行うためには、クライアントの業務を深く知ることが重要です。いくつかの業務を経験してふと気づくと、大手輸入車メーカーからファッションブランドまで、それぞれの仕事の現場やマーケティング活動に精通できてしまうのも、この仕事ならではの魅力です。

デザイナー

ブランドイメージを高める
プロモーションプロダクトとは何か?
こだわり抜いて作り上げることにこそ充実感があります。

世の中にあるさまざまな商品の中で、自社の商品をより効果的にPRする上で、ノベルティなどのプロモーションプロダクトは有効なコンテンツです。その製品の発売に合わせて、私たちデザイナーは、ブランドイメージ、商品イメージ、ターゲット層、シーズンなどあらゆることを条件化して企画していきます。
クライアントは広報やマーケティング担当の方が多く、コミュニケーションをとるためには流行している製品やブランドの知識はもちろん、どんなものにセンスを感じるかがカギになります。いただいた案件がギフトであっても店舗資材であっても、ブランドイメージを変えずに守り、さらには向上させて、ユーザーにいっそうブランドのファンになっていただく。それをお手伝いするのが、私たちの仕事です。
ブランドイメージを守るにあたって、具体的にどのようにプロダクトとして表現するか?それはコットンやレザーなどの素材選定から、カラーリング、ロゴのレイアウトに至るまで多くの方法があります。
モックアップを各種制作し、クライアントに実際に見ていただきディテールを確かめてもらうのは、大切な工程です。そして、現場・現物・現実という、モノづくりにおいて当たり前とされることを私たちも大事にしています。 本当にこれをもらってうれしいか?これが欲しいから、商品を買おうと思うか?
単なるオマケではなく、それにこそブランド価値を感じて頂きたいという意識をもって、仕事に取り組んでいます。

デザイナーの仕事の魅力

  • ●企画からご提案、納品に至るまで案件のすべてのフローに入り営業スタッフをサポートしますので、チームとしての達成感が得られます。特に自身のアイデアが企画として通り、店頭にディスプレイされているのを見るとうれしさを感じます。
  • ●案件を通して、クライアントの方とも同じチームとして一緒に作り上げていくことで、お互いに理解が深まり次の案件につながっていくことが少なくありません。
  • ●時にはクライアントのご紹介で別部署の方から「テッセランドさんなら」とお声がけをいただいたり、ということもあります。そういうときに、頼りにしていただけているということを実感します。

事務局運営

外資系企業などのビジネスを
多面的にサポート。
さまざまな業務経験を通じて
自身の成長を実感できます。

外資系企業や大手広告代理店といったクライアントのWEBシステムの設定などの運用サポートが、私たちの仕事の中心。また、サイト上のデータ集計、システム利用者の問い合わせ対応など、クライアントの業務全般を支えています。 さらに運用サポートを通して、「もっとこんな機能が欲しい」「この作業を効率化したい」といったクライアントのニーズをいち早くキャッチして共有し、新たなWEBシステムや事務代行の企画提案によって、クライアントのビジネスの礎を担っています。 こうしたさまざまな業務において、クライアントのビジネスを支える一員としての責任感をもって、日々取り組んでいます。 新たに迎える方の主な仕事は、データ集計や電話応対、システム運用などの事務ワークなどです。

事務局運営の仕事の魅力

  • ●誰もが知っている大手企業と直接取引をしており、仕事の規模も大きく、クライアントからのダイレクトな反応にやりがいや成長を実感できます。
  • ●社員数が少ないため代表取締役社長や役職者とも距離が近く、社員の意見や提案を大切にする社風なので、自身の考えを業務に反映することができます。
  • ●最初はアシスタント事務からのスタートになりますが、他のシステムの運用サポートや企画などの業務にステップアップできるよう先輩社員がサポート。実力次第でキャリアアップできるチャンスもあります。

管 理

会社の「経理・財務」と
「総務・労務」を的確にサポート。
関連する法律の知識とともに
実務経験が身につけられます。

管理部の業務は多岐にわたります。仕事はおおまかにいうと「経理・財務」と「総務・労務」に分かれます。 会社のお金の動きを正確に把握し、会社運営に必要な情報をタイムリーに営業担当や経営側に提供するのが、経理・財務業務の役割です。
中国からの輸入の際には事前送金が必要ですが、営業担当者からの急な送金依頼にも、モノづくりの現場をストップさせることがないように最優先で応えたり、為替レートをチェックしたりと、日によっては通常の業務に加え、いくつもの業務を同時にこなしています。
総務・労務業務では、社内の業務全体が円滑に回るよう、常に自分で考えて動く自主性と行動力が大切です。入退社の手続きや勤務時間の集計、テッセランド初の産休を取るメンバーのために、社会保険のことをいろいろ調べたり。そしていつの間にか備品が補充されていたるのも、管理部が目配り・気配りしているからなのです。
各社員からの提出物に不備があるときは指摘したり、また内容に関する質問を受けたりと、社内でコミュニケーションをとることが多い部署でもあります。
いろいろな部署と横断的に接してバランス感覚・経営感覚を磨き、各部署の立場や意見を考慮しながら連携を図り、まとめ役となることが管理部には求められています。

管理の仕事の魅力

  • ●会社経営に関する法律の知識を元に、社会保険や税金などの実務経験を積むことができます。
  • ●社員に気持ち良く働いてもらうためのさまざまな業務を通じて、誠実で丁寧な対応力が身に付けられるのも、この職務の魅力であり、やりがいです。