[2016/11/07]

EDS部吉田です。

渋谷の繁華街から少し離れ、セルリアンタワー近くの小道を歩くと、ひっそりと佇む隠れ家的でイケてるカフェに行ってきましたので、ご紹介します。

なんだかイケてるのもそのはず・・・。

今回ご紹介するのは、あの「A BATHING APE」で有名な「NIGO」さんがプロデュースする「ニノゴカフェ」。私もかつては、APEのTシャツに憧れ、しかしながらお金がないので、代わりにただのゴリラのTシャツを着て街を歩いていた身としましては、なんだか感慨深いものがあります。

お店の雰囲気

お店は縦長で、ひっそりとしているので、一見見逃しそうな目立たない場所にあります。
店内にはいると、場所柄か、人が混むようなこともなく、店内も広いので、けっこうゆったりした空間。

カフェといえば、味も大切ですが、お店の雰囲気も同じくらい大切!

そこは、さすが一流デザイナー。

コンクリートが壁になっているさっぱりとしてシンプルな内装に、可愛い椅子やオブジェがアクセントとなっています。また店員さんが 表2-5 裏-3 と書いてあるtシャツを着てました。
細部までのこだわり、遊び心も感じるさすがに洗練された空間デザインです。

お店の雰囲気 = ◎

こちらが、その店内の様子!

nigocafe

・・・残念ながら写真では店内の魅力伝えきれず。

お店の食べ物

しかし、カフェといえば、お店の雰囲気も大切ですが、味も同じくらい大切!

カフェではありますが、コーヒーだけでなく酒類やフードメニューも豊富で、カレー、ハンバーグ、タコライス、パスタ、パンケーキなど など、一通り揃っていました。

私はタコライスをチョイス。
(所詮はカフェメシだろう・・・)と、よくわからない上から目線で高を括っておりましたが、、、

taco

お、美味しい!
ちなみに、ハンバーグやドリア(グラタン?)はこんな感じで、写真からも美味しそうなのが伝わってきます。

hamburger doria

お店の食べ物 = ◎

しかも、原宿で人気を博した「NIGO」さんプロデュースのカレー屋さん「カリーアップ」のカレーもこちらの「ニノゴカフェ」で食べられます。お値段は大体どれも1000円位でした。
今回コーヒーは飲みませんでしたが、コーヒーにも、並々ならぬごたわりがあるようで「NIGO」さんや「APE」のファンならもちろん、カフェ好きの方も一度訪れてみる価値アリ。

お店の場所

そんなオシャレで、食べ物もおいしい「2-5カフェ」。お店の場所はコチラです。

店 名:2-5(ニノゴ)カフェ
住 所:東京都 渋谷区 南平台町 2-5 A-bandsビル 1F
URL:http://www.2-5cafe.com/

じゅ、住所が2-5(ニノゴ)だ!!

ちなみに、代官山に「2-3カフェ」というカフェがあるので、お間違いなく。