[2015/05/01]

こんにちは。営業部の三浦です。

明日からゴールデンウィーク、皆さん予定はお決まりでしょうか。

僕はというと、去年も行った平和島のアンティーク骨董市に

今年も足を運んでみようかなぁ と思っています。

 

古今東西、様々なジャンルがブース別になっており

多様な時代、地域のものが1箇所に集結してるそこは

なかなかファンタジックで素敵な世界です。

 

何よりキラリと光る掘り出し物を探す感覚が好きなのですが、

その感覚が、いいノベルティ商材は無いか無いかと

日々探し続けるこの仕事の面白さに繋がっているのかもしれません。

 

平和島骨董市、その他骨董市をまとめているサイトです↓

http://matome.naver.jp/odai/2142357165067232501

 

さて、そんなキラリと光るいいノベルティ、あります。

今回は今弊社で一押ししているアイテム、

「シャッター付きセルフィースティック」の紹介をさせていただきます。

OU-12_1

セルフィースティックの他、セルカ棒、自撮り棒とも呼ばれている製品で

ここ最近TVなどにも取り上げられ、明日からのGWでも各地で目にするかもしれません。

 

ご存知の方も多いと思いますが、スマートフォンの内蔵カメラでの撮影時、

数人で一緒に撮りたい時うや、背景もきちんとフレームに入れたい時など、

伸びるスティックで背景が切れることなく人物をきれいに写真撮影出来る優れものです。

 

各社でノベルティとしても販売されているこの製品ですが、

問題は企業ロゴなどの名入れが出来ない点にありました。

僕自身、レジャー企画などで提案しようと思い各社に問い合わせましたが

形状と素材上、名入れ対応が出来るところは見つからず。。

 

そこで今回、弊社で直接製造工場と交渉・調整を行い、

グリップ上のチャームを本体に取り付け、名入れが出来るスペースを設け、

これを解決する仕様の型を製作いたしました

OU-12_3

 

弊社のシャッター付セルフィースティック 特設ページです↓

https://www.tesseland.jp/product/1884

 

ロット数により成型色を指定色に変えることが出来ます。

上図はイヤホン差し込みタイプですが、ブルートゥース対応や

コストの安いセルフタイマー用も製作可能です。

またコストにも自信アリです。

 

北海道で30℃を記録したりと、桜が散ったかと思えば急に暑くなってきたこれからの季節、

手軽にみんなで写真が撮れるセルフィースティック、行楽や旅行のお供にいかがでしょうか。

ご検討の際には弊社営業部まで、是非お気軽にお問い合わせください♪