[2015/02/26]

はじめまして、EDS部の染谷と申します。

徒然なるままにブログを書こうかと思いますので、よろしくお願いいたします。

私は音楽鑑賞が趣味なのですが、一昨年にこどもが生まれてからはライブに行くことはほとんどなくなりました。平日は寄り道せず早めに帰宅し、土日はこどもと遊び、となるとライブに行く暇もなく、とはいえまだまだ一緒に行くこともできません。

と思っていましたが、調べてみると0歳児を同伴可能な音楽イベントが少ないながらもありました。その中でも昨年いったラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」というクラシックを中心としたコンサートイベントをご紹介したいと思います。

このイベントは2005年から毎年開催されていて、昨年は5月のゴールデンウィークに東京国際フォーラムにて開催されました。

会場では大小さまざまなホールや野外の特設ステージなどで朝から晩までコンサートが開かれます。クラシックが中心ですが、ジャズや民族音楽など国内外の様々なアーティストが出演します。昨年はムルコフというテクノ/エレクトロニカのアーティストが出演し話題になりました。

そんな外国のアーティストやオーケストラというと高額なチケットを想像しますが、このイベントはどれも一公演3,000円以下という超お得イベントとなっています。私の行ったコンサートは1,500円でした!

しかもほとんどのコンサートは3歳以上、もしくは6歳以上のこどもが参加できるというこどもに優しいイベントです。その中でも特筆すべきは開催期間中の朝一番のプログラム。なんとこれは0歳から参加OKなのです!

pQTrhpNCAAf26dd1424918509_1424918796

ということで、 昨年は6か月の息子を連れてタタルスタン国立交響楽団のくるみ割り人形を鑑賞しました。

といってタタルスタンとはいったいなんなのか?まったく知りません。くるみ割り人形はどんな曲なのか?名前しか知りません。果たしてそんなど素人でも楽しめるのか……不安でした。

しかし、コンサートは予想以上に素晴らしく、指揮に従い数十人が呼吸を合わせる演奏は少しのズレもミスも許されないという緊張感にあふれ、ギター・ベース・ドラム・ボーカルで構成するロックバンドとは異なる大迫力で、とても楽しめました。

しかも客席はあちこちであかちゃんが泣き叫ぶというあかちゃん天国状態!最高でした!

20140504_002208552_iOS

会場入り口にベビーカー置き場が設置されていましたが、この写真からもあかちゃん天国のMAX感が伝わるかと思います。

当然のことながら授乳室、オムツ台も完備!

間違いなく0歳から楽しめるコンサートイベントです!

今年も5月2~4日の3日間、東京国際フォーラムで同イベントが開催されます。私は先行予約で、すでに土日のチケットを購入しました!

期間中はたくさんのコンサートが開催されるので、おこさんがいる方もいない方も、ぜひ会場に足を運んでみてください。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」2015 公式サイト
dwc658MVy6nvehl1424924663_1424924800

余談ですが、会場の外は屋台が並んでいますので、ライブ後に一杯のんで気分よく有楽町や銀座をお散歩なんていかがでしょう。