[2015/11/16]

おはようございます。営業部のイチカワです。

 

最近、街中や電車の車内などでもマスクをしている方を

多く見かけるようになりました。

風邪、インフルエンザが流行しているそうです。

 

特にインフルエンザは、例年だとこの時期、11月下旬~流行し

2月ぐらいにピークになるのが多いようなのですが、

今年は9月に学級閉鎖になる学校があるなど、例年より早く

流行しはじめているということです。

 

私も先週、インフルエンザの予防接種を学生時代以来はじめて受けてきました。

健康診断の採血以外、十何年ぶりの注射です。

 

ドキドキしていましたが、ぜんぜん痛くない。

社内の人に聞いてみたところ、インフルの注射は「痛い!」

というイメージがあるそうなのですが、ぜんぜん痛くないのです。

 

注射をしてくれた先生が上手だったのか、私が鈍いのか、、、

 

とにかくこれで今年はインフルエンザにはかからないぞ!

 

と思っていたところ、予防接種しただけでは、絶対にかからない、

というわけではないようですね。

 

やっぱり「うがい・手洗い」、「マスク」で

日頃から気をつけて生活したほうが良いということです。

 

 

これまで、ほとんど予防接種も受けず、マスクもせず、で

人生で1回しかインフルエンザにかかったことはないのですが

手が荒れるほど手洗いを頻繁にしないと気が済まないので

そのおかげかなー、なんて思っている今日このごろです。

(まったく潔癖症ではありません)

 

 

お住まいの地域のインフルエンザ情報などは

「インフルエンザ 東京」などでインターネットで検索すると

感染症情報センターより入手できます。

 

 

とにかく皆様、「うがい・手洗い」をこまめに行い

「マスク」で咳エチケットと乾燥対策をして

これからくる寒い季節を乗り切りましょう!